About Kawasaki Morimori Food Festival

This festival takes place in Kawasaki(川崎), which is close to Haneda airport and equidistant between Yokohama and Tokyo. The area is a charming district with a history as a lodging town, and during third festival offers many cultural experiences such as Japanese traditional painting, lantern drawing, cosplay and Karaoke, all of which allow visitors to enjoy the best of Japan. Of course it wouldn’t be complete without many varieties of alcohol and a food festival as well!

The following day you will also be able to see the bizarre Kanamara festival, and so for these two days, Kawasaki lights up as the most lively town in Japan! Why not enjoy the hidden wonders of Japan in Kawasaki?


川崎盛盛祭は、羽田空港からすぐ近く、東京と横浜の中間にある、「川崎」にて開催されます。元々、東海道の宿場町として歴史があるこの風情ある地域で、日本伝統化粧体験や提灯絵付け体験等の伝統文化体験から、コスプレやカラオケ等の現代の日本を感じることができる体験まで楽しめ、さらに盛り盛りの日本食とアルコールを堪能できるフードフェスティバルを開催します!翌日には、日本の奇祭として世界的に有名な「かなまら祭」が開催されますので、その前日は川崎が1年で1番盛り上がる日になります。隠れた日本の魅力を川崎で体感してみませんか?

March 31, 2018(Sat) 12:00 PM to 8:00 PM
2018/3/31(土) 12:00〜20:00

Experience various Japanese cultures in a Day!

You can experience the traditional culture with beautiful service "tea-ceremony", Japanese amusements "karaoke festival", "snacks", "traditional Japanese spinning top" and "Kanji House" with a special concierge (writes your name in kanji) at the main venue, unico.

Feel the "real" Japanese spirit through the unique & special services of traditional culture experience.


盛盛祭のメイン会場となるunicoでは、様式美とおもてなしの心が魅力の伝統文化「茶道」や日本のアミューズメントである「カラオケ大会」や「駄菓子」「ベーゴマ」、名付け専門のコンシェルジュがあなたの名前を漢字で作成する「漢字ハウス」を体験することができます。

単に見るだけでなく、実際に体験したり気軽に味わったりできる日本文化の体験により、ここでしか出会えない『真』の和の心を感じてみてください。


▼ Venue: unico

Image30


Japanese Tea Ceremony Experience / 茶の湯体験の事前申し込み

Nisshin Geppo Events

Image42

Japanese lanterns, Face painging, Cosplay Photoshoot

“Nisshin Geppo” will provide traditional culture experiences. Let’s draw a Japanese character on a “Japanese lantern” and bring it with you as you experience the festival. The shops with lanterns offer benefits like discount. Both children and adults can enjoy "traditional Japanese face painting" that slips you back in time to an old Japan.

Lastly, taking pictures with a "pro-cosplayer", also representative of Japanese culture, will be offered for free.


提灯絵付け、フェイスペイント、人気コスプレイヤー撮影会

宿泊施設「日進月歩」では、日本の伝統文化を体験できます。まずは、古くから日本の夜道を照らした「提灯」の絵付け体験。好きな文字を提灯に書いて、手に持って街中を散策しましょう。提灯の吊るされた店舗では、割引等の特典を受けることが出来ます。「日本の伝統化粧」体験では、子供から大人まで楽しめるフェイスペイントで昔の日本にタイムスリップした気分になれます。日本を代表する文化として、人気を集める「コスプレイヤー」による無料撮影会も開催されます。


▼ Venue: Nisshin Geppo 日進月歩

Image49

Warehouse Kawasaki

"Warehouse Kawasaki" is an arcade which is faithful to the "Kowloon City" in Hong Kong. Tourist and fans over the world visit to see its great interior decorating that has high architectural value.It's unique sight of Kawasaki. You can take pictures limited inside area of the arcade if you experience lantern drawing or face painting at Nisshin Geppo.

かつて香港に存在した伝説のスラム街「九龍城」を忠実に再現したゲームセンター「川崎ウェアハウス」。ゲーム好きだけでなく、その内部装飾の見事さから建築としての価値も高く、観光客や世界から来たファンが後を絶たない川崎の唯一無二の名所です。普段、撮影禁止ですが、日進月歩にて提灯の絵付け体験 または フェイスペイント体験をされた方、コスプレ参加者のみ限定されたフォトスポットで写真撮影が可能になります。

▼ Venue: Warehouse Kawasaki Cyber Kowloon City fort ウェアハウス

Image50

Public bath Experience

Japanese spa is a public bath and one of famous Japanese cultures. You can enjoy people's conversations in a large bathtub. Males are offered this special experience at "Tatsumi Ryo" (Opening hours: 5:30pm-8pm / Price: 300yen, including towels and baggage locker ※male-only)

日本の文化の一つである銭湯はまちの中にある公衆浴場で、広い浴槽に浸かりながら、利用客同士の会話などを楽しめる場所です。当日は特別に「立身寮」で銭湯体験をすることができます。(17時30分~20時 300円、男性のみ、タオル、ロッカールームあり。)


▼ Venue: Tatsumi Ryo 立身寮

Foods you should try at unico

Habushu - ハブ酒

It's Okinawan liquor (awamori) with snake like pit viper with a highly toxic venom. Since early times, it's been known as tonic and potion that increases males' sexual performance like viper wine.

ハブを漬けた泡盛で、古くから強壮剤として飲用され、漢方由来のマムシ酒と同じ薬酒として男性の精力向上に効果があると言われています。

■ Asone Roppongi

Image15

Grilled oyster - 焼き牡蠣

Fresh oysters are directly delivered from Hokkaido akke-shi and grilled in front of customers.Famous for foreign travelers, edging up in demand.

北海道厚岸町の新鮮な牡蠣を産地直送で取り入れ、目の前で焼いて食べるスタイルで提供します。外国人旅行者にも好まれているメニューです。

■ かき小屋 厚岸水産 北品川店

Image17

Hotdog − ホットドッグ

A herb sausage, the specialty of Kawasaki, with fresh vegetables in a bread.

Western food but nonesuch of Kawasaki

川崎の名産ハーブソーセージを新鮮な野菜と共に世界中で食べられているホットドッグにして提供します。洋食でありながら、川崎の名産を味わえる逸品です。

Image19

char-broiled chicken (yakitori) - 焼き鳥

"yakitori" is a popular dish at Japanese-style bar. Each part of chicken is skewered, seasoned with unique Japanese source and broiled.A very good match with beer. Loved by the public.

日本の居酒屋メニューの定番の「やきとり」です。鳥の部位ごとに串刺しにし、日本独自のタレや塩コショウで味付けてじっくりと焼き上げます。

Image21

Craft beer - クラフトビール

Why not enjoy the tasty Kawasaki craft beer? Brewed beer in a shop has an enduring popularity among locals. Have a broad range of fans.

川崎産のクラフトビールを気軽に味わってみては? 店内で醸造されたできたてオリジナルビールは地元のファンから根強い人気があり、仕事帰りのサラリーマンや若い女性、カップルなど幅広い層の話題を集めています。

■ TKBrewing

Image54

Event Overview

Date March 31, 2018 (Saturday)
2018/3/31(土)
Holding time 12:00 PM to 8:00 PM
Location 〒210-0024 Nisshin-cho Kawasaki-ku Kawasaki Kanagawa, Japan
川崎市川崎区日進町周辺(unicoビル、上並木公園、簡易宿泊所群)
Fee Admission free of charge
入場無料
Access by train Kawasaki Station(JR Line), Keikyu-Kawasaki Station(Keikyu Line)
JR川崎駅 徒歩8分、京急川崎駅 徒歩10分
Inquiry 050-3772-7785 / +81-50-3772-7785
PDF Download PDF
PDFをダウンロード

Access Map

Nisshin-cho Kawasaki Kanagawa

The General Reception will take place at Kami-Namiki Park.

川崎市川崎区日進町周辺

総合受付:上並木公園

Google Maps

Related Events

Image62
Image63

Image57
Image58
Image59